差分

移動先: 案内検索

ワールドトレードセンター全般(WTC1/2/7)

33 バイト除去, 2011年1月31日 (月) 06:55
西牟田祐二さんの見解
細かい鉄粉にいたっては、常温の空気中で自然発火します_____________________________________
|「スチールウールの燃焼実験」で、鉄が燃焼する(酸化する)とは、実験の環境として、純酸素を用意して、熱したスチールウールを純酸素の中に入れるのではありませんか。そのようなことをすると、激しく酸化して、酸化の際に出る熱で、酸化鉄は球形になります。鉄が球形になるのではありません。空気は、酸素を1/5含んでいます。空気中で燃焼実験は困難でしょう。_________________________「スチールウールの燃焼実験」で、鉄が燃焼する(酸化する)とは、実験の環境として、純酸素を用意して、熱したスチールウールを純酸素の中に入れるのではないか。そのようなことをすると、激しく酸化して、酸化の際に出る熱で、酸化鉄は球形になる。鉄が球形になるのではない。空気は酸素を1/5含んでいる。空気中で燃焼実験は困難だろう。_________________________
|}
397
回編集

案内メニュー